自律神経失調症

query_builder 2022/05/13
ブログ

ストレスなどが原因で、自律神経である交感神経と副交感神経のバランスが崩れて出る様々な症状です。

交感神経は身体を活発に動かす時に働き副交感神経は身体を休める時に働きます。これらが互いにバランスを取りながら身体の状態を調節していますが、このバランスが崩れる事があり、その原因として、不規則な生活によって自律神経が興奮し続けたり、ストレスによる刺激、更年期障害などがあります。

精神的症状として、情緒不安定、イライラや不安感、うつなどの症状が現れることもあるそうです。

ハンドセラピスは特殊な機器から流れる微弱電流をセラピストを介してお客様に届ける技術方法です。自律神経を整える効果があるので是非お試ししていただけたらと思います。

記事検索

NEW

  • 自律神経失調症

    query_builder 2022/05/13
  • 自立神経が乱れる原因

    query_builder 2022/04/27
  • 肩こり、首こりでお悩みの方

    query_builder 2022/04/13
  • 生体電流とは

    query_builder 2022/04/05
  • 水を取ることの大切さ

    query_builder 2022/03/29

CATEGORY

ARCHIVE